ラムダ設計施工説明書ver.181

一般住宅・店舗・高層ビル・病院・工場など用途に応じた建材ニーズを的確にとらえ、窯業系建材の不燃外装材(外壁材)、不燃内装材(内壁材)、耐火パネル、木造耐火用指定部材等を一貫生産。高度な機能付加で各業界からは高い評価を受けています。


>> P.90

第5章ラムダの特別な張り方ラムダヨコ張り小口止金具施工主に、張り仕舞、サッシ上、サッシ下などの従来工法ではビスを使っていた個所を止め付ける金具です。小口止金具適合表と許容保持力小口止金具20ワイド小口止金具形状ラムダ適合銘柄ラムダ20ヨコP-Y300ラムダ20ヨコP-Yラムダ25-7S20Pラムダストライプ27PラムダワイドP許容保持力147N/ヶ所(15kgf/ヶ所)392N/ヶ所(40kgf/ヶ所)注意上記以外のパネルには中空部のサイズが違うため使用できませんのでご注意ください。一個の金具で片側の板を保持します(図1参照)。パネルの長さ方向の中間部を止め付けることはできません。中間部は止金具Lなどを使用して止め付けてください。図15mm厚硬質ゴムスペーサー102トーシツくん(透湿防水シート)5㎜厚硬質ゴムスペーサー5㎜厚硬質ゴムスペーサートーシツくん(透湿防水シート)5㎜厚硬質ゴムスペーサー注意小口止金具使用部分は、ハットジョイナー・バックアップ材は使用できません。小口止金具部にシーリング工事をする際は、三面接着防止のため金具の表面にシリコーンテープを貼り、シーリング材を打設してください。中間部は止金具Lなどを使用して止め付けてください。90


<< | < | > | >>