内・外装材総合カタログ2017~2018

一般住宅・店舗・高層ビル・病院・工場など用途に応じた建材ニーズを的確にとらえ、窯業系建材の不燃外装材(外壁材)、不燃内装材(内壁材)、耐火パネル、 木造耐火用指定部材等を一貫生産。高度な機能付加で各業界からは高い評価を受けています。


>> P.277

笠木天面には防水紙を重ね張りして下さい。重ね代はベランダ外側・内側ともに100MM以上として下さい。笠木壁当り接合部には防水紙を下から張り上げる前に下図のような捨て張り防水紙を張って下さい。笠木壁当り接合部には防水性を高めるために防水紙の上から、伸縮性の高い片面防水テープを貼るか、捨て水切等の定型コーナー役物を設置してから片面防水テープを貼って下さい。飾り格子天面には防水紙を重ね張りして下さい。重ね代はベランダ外側・内側ともに100MM以上として下さい。飾り格子天面には防水性を高めるために防水紙の上から、伸縮性の高い片面防水テープを貼るか、捨て水切等の定型コーナー役物を設置してから片面防水テープを貼って下さい。笠木壁当り接合部バルコニー開口部飾り格子部バルコニー部の防水紙の張り方※推奨品:日東電工㈱ ハイパーフラッシュNO.695片面防水テープ※防水紙サッシ土台水切笠木天面笠木天面捨て張り防水紙捨て張り防水紙100MM以上100MM以上100MM以上100MM以上片面防水テープ※防水紙飾り格子部天面防水紙開口部上部に捨て張り防水紙を張って下さい。手順①開口部上側では捨て張り防水紙の上に防水紙を重ねて張って下さい。手順③開口部側面では捨て張り防水紙の下に防水紙を差し込んで張って下さい。開口部下側の天面には防水紙を重ね張りして下さい。重ね代はベランダ外側・内側ともに100MM以上として下さい。開口部下側の天面には防水性を高めるために防水紙の上から、伸縮性の高い片面防水テープを貼るか、定型コーナー役物を設置してから片面防水テープを貼って下さい。推奨品:日東電工㈱ハイパーフラッシュNO.695手順②※手順①手順②手順③200MM程度200MM以上捨て張り防水紙この部分はタッカーで留めないで下さい。この部分はタッカーで留めないで下さい。防水紙捨て張り防水紙防水紙を捨て張り防水紙の下に差し込んで下さい。片面防水テープ※開口部下側の天面防水紙捨て張り防水紙の上に防水紙を重ねて張って下さい。設計施工資料277


<< | < | > | >>