• 神島化学工業とは
  • 研究開発
  • 建 材
  • 化成品
  • セラミックス
  • 会社案内
  • 株主投資家の皆様へ

シンチレータ・蛍光体

シンチレータ

シンチレータは放射線を光に変換する材料の総称です。
光検出器と組み合わせて放射線検出に用い、
非破壊検査・高エネルギー物理・医療用CTやPETなど様々な応用分野を持ちます。

特徴

神島化学のレーザー用セラミックスでの経験を基に、シンチレータ用途にも応用が可能です。

・優れた光学特性
・大型化・量産化が可能
・ドーパントの均一且つ高濃度添加が可能
・加工性が高く、任意の形状に加工が可能

またYb系セラミックスでは、decay time〜1nsの高速応答を確認しており、
次世代TOF-PET用シンチレータ材料として開発を進めています。

神島化学製セラミックスシンチレーター
施設全景
【写真】
上:大型放射光施設SPring-8 施設全景
下:神島化学製セラミックスシンチレータ
レーザーの形と位置を確認するための目盛付き

蛍光体

蛍光体は、外部からのエネルギーを光に変換する材料です。白色LEDをはじめとする照明やディスプレイ等に使用されます。

特徴

・現在の有機物蛍光体に比べて高い熱伝導性
・均質な光学特性
・大型化・量産化が可能
・ドーパントの均一且つ高濃度添加が可能
・加工性が高く、用途に応じて任意の形状に加工が可能
・機械的強度に優れる

蛍光体1 蛍光体2 蛍光体3