• 神島化学工業とは
  • 研究開発
  • 建 材
  • 化成品
  • セラミックス
  • 会社案内
  • 株主投資家の皆様へ

不燃外壁材 ラムダ

工法について

ラムダ改修カバーシステムシリーズ

鉄筋コンクリート造をはじめ、現代の建築物にとって重要な課題は建築廃材、とりわけコンクリート廃材の増加です。
また、少子高齢化の時代に突入し、スクラップ&ビルドを繰り返す余裕もありません。
環境の面、資源の面からも廃棄物を減少させ、建物の延命化を図ることが急務です。
「ラムダ改修カバーシステム」なら建物を解体せずに高機能化を実現。さらに、その美しい意匠により都市の景観づくりにも寄与することができます。

ラムダ改修カバーシステムシリーズ概要図

RC改修ラムダカバーシステム

耐久性に優れたRC建物といっても、長年の間にコンクリートは劣化していきます。その劣化を抑え、建物の長寿命化を実現し、外壁も美しく再生。時代のニーズを捉えた画期的な改修工法です。
コンクリート躯体を乾湿や温冷の繰り返しストレスから解放させるためには、コンクリートと外気が直接触れないようにすることが効果的です。
ラムダをカバーに使えば、乾湿も温冷も躯体には直接届きません。また、躯体との間に通気層を設けることで、雨水などの湿潤も、熱射による空気も外部に速やかに排出。防水や断熱の効果を高め、ストレスを軽減させることでクラック等の発生を大幅に抑制することができます。

クラックの発生を抑制する改修システム RC改修ラムダカバーシステム概要図

ALC改修ラムダカバーシステム

マンション、事務所ビル、公共建物など、中低層のALC建物に最適な工法です。
既存建物の外壁を美しく再生し、室内環境も快適度をより高めるなど、建物の長寿命化を図り、資産価値の維持向上に寄与します。

ALC改修ラムダカバーシステム概要図

スレート改修ラムダカバーシステム

工場、倉庫、事務所などでの業務を継続したまま外壁を美しく再生。
老朽化した鉄骨スレートの建物を解体せずにリフレッシュできる便利な改修工法です。
※施工に際しては若干の条件がございます。

スレート改修ラムダカバーシステム概要図