• 神島化学工業とは
  • 研究開発
  • 建 材
  • 化成品
  • セラミックス
  • 会社案内
  • 株主投資家の皆様へ

活性炭酸カルシウム

活性炭酸カルシウム / カルシーズ・カルシーズP・カルシーズPL カルシーズPL-10・カルシーズPLS505

当社の活性炭酸カルシウムは独自の製造プロセスによる、新しいタイプの炭酸カルシウムです。
特に樹脂マトリックス中での分散性が良好で、優れた機能性を付与します。

カルシーズ

粒度分布がシャープで各種ゴムに配合した場合、分散性が良好で高配合が可能です。
その補強特性として、モジュラス・引裂強度・硬度を改善します。

カルシーズP

各種プラスチックの補強充填剤として開発しました。特にポリ塩化ビニル樹脂及びポリオレフィン樹脂に
配合した場合、分散性が良好であり、配合製品の耐候性・表面滑性・表面光沢・熱安定性が向上します。

カルシーズPL・カルシーズPL-10

PVCゾル・各種シーリング・塗料用充填材として開発しました。
各用途で分散性と粘性・チキソ性付与効果が高く、耐スリップ性・吐出性・塗膜外観・貯蔵安定性が向上します。

カルシーズPLS505

各種シーリング材・プラスチック・接着剤用として開発しました。
特に分散性・粘度付与性・貯蔵安定性が優れています。

品質特性例
品質項目 カルシーズ P PL PL-10 PLS505
付着水分(%) 0.50 0.20 0.20 0.30 0.15
BET比表面積(m2/g) 18 10 12 15 12
平均粒子径※1(μm) 0.15 0.10 0.09 0.10
見掛比重(g/ml) 0.48 0.65 0.62 0.60 0.60
吸油量(ml/100g) 75 23 24 25 25
ふるい残分45μm(%) 0.04 0.01 0.10 0.10 0.05
白色度(%) 97.0 96.5 96.0 96.0 96.0
粘度(20rpm)※2(mPa・s) 20,000 65,000 60,000 60,000
TI値(−) 6.8 7.3 7.5 7.5
pH(−) 9.8 10.2 10.3 10.2 9.5
表面処理剤 脂肪酸系 脂肪酸系 脂肪酸系 脂肪酸系

※1 透過型電子顕微鏡法   ※2 DOP100g/炭酸カルシウム70g

主な用途

・各種ゴム ・プラスチック ・塗料 ・インク ・PVCゾル ・各種シーリング剤 ・接着剤 ・研磨剤 ・製紙