内・外装材総合カタログ2017~2018

一般住宅・店舗・高層ビル・病院・工場など用途に応じた建材ニーズを的確にとらえ、窯業系建材の不燃外装材(外壁材)、不燃内装材(内壁材)、耐火パネル、 木造耐火用指定部材等を一貫生産。高度な機能付加で各業界からは高い評価を受けています。


>> P.355

※ねじ留め位置には、サイディングと下地の間の隙間に スペーサーまたは胴縁を入れて埋めて下さい。( )内の数字は180MM幅の製品幅と墨出し位置Φ4.0×L50MMSUS4101枚入1本入(170ML)20本入8個入 樹脂製8個入43.513050凹ライン86.51成分形変成シリコーン発砲ポリエチレン1000以下留め付け金具墨出し線3030留め付け金具接着剤幕板本体幕板本体幕板本体シーリング材幕板本体エンドキャップエンドキャップ接着剤接着剤部材部材KC水切留め付け金具留め付け金具留め付け金具留め付け金具KCセットモール[幕板RA・SAタイプ]施工方法留め付け金具(A金具A)差し込み部材固定用ねじ接着剤取扱説明書❶幕板本体の下図の位置に墨出しして下さい。※注)モールの種類によって墨出し位置が違います。❷留め付け金具の凹ラインが墨出し線に重なるように1000MM以下のピッチで留め付け金具を固定して下さい。(金具は、ねじ2本で留め付けて下さい。)※出隅部は下図のように金具2個を用いて、角部から30MM程度の位置に 留め付け金具を固定して下さい。❸留め付け金具の引っ掛け部分に付属の接着剤をあふれる程度に塗布して下さい。❹定寸カットした幕板本体を留め付け金具に引っ掛けて下さい。目地部は木口に専用バックアップ材を貼って、目地幅を8∼10MM程度確保した後、プライマーを塗布し、シーリング処理を行って下さい。❺差し込み部材を幕板本体と留め付け金具の隙間に留め付け金具とかみ合わせるように差し込んで下さい。(このとき、シーリングポケットの奥まで確実に差し込んで下さい。)入り難い場合は、先端の尖っていないポンチ等を使って軽く叩き込んで下さい。積雪地域の場合は差込部材の代わりにKC水切(別売)を差し込んで下さい。(RAタイプにはKC水切80、SAタイプにはKC水切60を使用して下さい。)❻幕板本体のシーリングポケットにシーリング材を充填して下さい。(差込部材がシーリング材によって完全に見えなくなっている事を確認して下さい。)❼エンドキャップ(別売)の取り付けモールの断面が見える箇所には、専用のエンドキャップをエンドキャップに同梱の接着剤(2液型)で接着して下さい。<施エ手順>1.)ねり板上で接着剤A剤・B剤を同量、ヘラ でよく混合して下さい。2.)混合した接着剤を、エンドキャップがモー ルの木口に接する面に塗布して下さい。 (接着剤があふれない程度で塗布して下さい。)3.)モール木口部にエンドキャップを接着して 下さい。接着剤が硬化するまで、養生テープ (ガムテープのように接着力の強いものは除く) などでエンドキャップを固定して下さい。4.)エンドキャップからはみ出す製品木口部は シーラーを塗布し、シーラーが乾燥してから 補修塗料でタッチアップを行って下さい。施工キット 梱包内容施工手順※注)施工キットにはそれぞれ専用のバックアップ材が入っています。※施工キット1セットで、本体2本(1梱包)または出隅4個(1梱包)の施工が目安です。※製品厚さに留め付け金具の厚さ3MMを足した厚さが仕上がり厚さとなります。90墨出し位置120(90)210(180)一般部出隅部エンドキャップ対応表KCセットモールエンドキャップ品番幕板SMRA21幕板SMRA18幕板SMSA21幕板SMSA18BGK-E05001BGK-E06001BGK-E07001BGK-E08001設計施工資料355


<< | < | > | >>