内・外装材総合カタログ2017~2018

一般住宅・店舗・高層ビル・病院・工場など用途に応じた建材ニーズを的確にとらえ、窯業系建材の不燃外装材(外壁材)、不燃内装材(内壁材)、耐火パネル、 木造耐火用指定部材等を一貫生産。高度な機能付加で各業界からは高い評価を受けています。


>> P.290

<D金具60(BTK-D01)の製品図と留め付け状態>50MM62MMねじ留め用孔(Φ4.5)釘打ち用孔(Φ3.2)リングネイル防水紙横胴縁D金具60サイディング<縦張り受け金具(BTK-D10)の製品図>150MM30MM5MMねじ留め用孔(Φ4.5)<縦張施工用受け金具(BTK-A06)の製品図>12MM5MM46MMねじ留め用孔(Φ4.2)300MM300MM265MM300MMピッチ50MM3030MM50MM265MM片ハットジョイナーシーリング材サイディングリングネイルスペーサーサッシ30MM以上10MM程度両面防水テープ防水紙横胴縁留め付け金具をサイディングの合じゃくり部に十分にかみ合わせてから同梱の釘を用いて留め付けて下さい。ねじで固定する場合は、ステンレスビス35(BSBD001)をご使用下さい。釘は留め付け金具の中央の釘打ち用孔(下記、留め付け金具形状図参照)を使用して下さい。中央に打てない場合は両サイドいずれかの釘打ち用孔を使用して下さい。留め付け金具は胴縁ごと(500MM間隔以下)に固定し、他部材と重ならないようにして下さい。また、下記のように留め付け金具ができるだけ胴縁の中央にくるように固定して下さい。窓廻り、出隅との取り合い部、入隅部等で留め付け金具が使用できない部分はスペーサーを入れてから釘打ちを行って下さい。 端部より30MM以上離れた位置にドリルでΦ3.5MMの先孔をあけた後、釘打ちを行って下さい。釘は、L=45MMのものを使用して下さい。サイディングの下端には縦張り受け金具(BTK-D10)または縦張施工用受け金具(BTK-A06)を使用して下さい。縦張り受け金具(BTK-D10)は、サイディングのジョイントごとに設置し、必ずステンレスビス35(BSBD001)2本で留め付けて下さい。縦張施工用受け金具(BTK-A06)は、サイディングの下端全体に設置し、全てのねじ留め用孔に付属ねじで留め付けて下さい。寸法カットして、カット位置から50以内にねじ留め用孔が無くなった場合は、ドリルでΦ4.2のねじ留め用孔をあけて付属ねじで留め付けて下さい。木造縦張り5MM金具金具留め設計施工資料290


<< | < | > | >>