内・外装材総合カタログ2017~2018

一般住宅・店舗・高層ビル・病院・工場など用途に応じた建材ニーズを的確にとらえ、窯業系建材の不燃外装材(外壁材)、不燃内装材(内壁材)、耐火パネル、 木造耐火用指定部材等を一貫生産。高度な機能付加で各業界からは高い評価を受けています。


>> P.247

■軒天井ボード厚さ14MM対応■軒天井ボード厚さ12MM対応■いろいろな納まりに対応できる役物を取り揃えました。■ホワイト、シルク、アーバングレー、ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウンの6色をご用意しましたので、様々な建物の色調に対応できます。※勾配用の役物につきましては、4・5・6寸が標準品です。特寸の役物につきましても、受注生産により対応可能です。(1)材 質…………一般地仕様:塗装溶融55%アルミニウム              亜鉛合金めっき鋼板板厚0.4MM        塩害地仕様:冷間圧延ステンレス鋼板 板厚0.4MM           表面:エポキシポリエステル樹脂粉体塗装換気孔 4.5×16.5 @6.5ゲージラインフラップ681016.53084.523.31023811274.54.524.5151516※非防火品は特殊発泡材なし※特殊発泡材有:準耐火30分QF030RS-0178/特殊発泡材無:準耐火30分QF030RS-0165換気孔 4.5×16.5 @6.5※特殊発泡材フラップ68.81016.530.884.523.3823811274.54.524.515.815(2)表面色…………ホワイト、シルク、アーバングレー、ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウンの6色(3)有効換気面積・100CM2/M※特殊発泡材■仕 様見切本体コーナー役物①コウモリ防止材を見切本体端部に両面 テープで貼り付ける。(エンドカバー部は除く)②コウモリ防止材貼り付け後、コーナー役物に 見切本体を納める。本体との取り合いコーナーカバー取付要領※エンドカバーには左勝手、右勝手があります。 本図はエンドカバー左を示す。出隅コーナー入隅コーナー見切り端部ジョイント部母屋下がり部見切本体勾配入隅カバーコウモリ防止材【勾配軒天】【勾配軒天】【水平軒天】【水平軒天】見切本体角部カバー※4・5・6寸標準コウモリ防止材【施工要領】BM2は野縁にタッピンねじで取り付けて下さい。BM2取り付け後、軒天板を取り付けます。軒天板はBM2に差し込んだ上で取り付けて下さい。コウモリ防止材見切本体入隅カバー見切本体野縁ジョイント軒天受けコウモリ防止材見切本体出隅カバー軒天受けコウモリ防止材見切本体勾配出隅カバー見切本体エンドカバー水抜き穴コウモリ防止材本体に貼り付けいろいろな役物をご用意しました軒天井用換気材247


<< | < | > | >>