内・外装材総合カタログ2017~2018

一般住宅・店舗・高層ビル・病院・工場など用途に応じた建材ニーズを的確にとらえ、窯業系建材の不燃外装材(外壁材)、不燃内装材(内壁材)、耐火パネル、 木造耐火用指定部材等を一貫生産。高度な機能付加で各業界からは高い評価を受けています。


>> P.140

02.04.06.0約2.3T約4TALCモルタル地震に強い。4地震の際、外壁の重量が重いと建物の揺れが大きくなります。1棟あたりの重さは、モルタルやALCにくらべて軽く、建物への負担を減らします。金具施工により地震の揺れに追従することができるため、下地材に異常が発生する前に割れ・脱落することはありません。地震の揺れと外壁の動き地震の際、建物にかかる力は、建物が重ければ重いほど大きく受けます。(揺れは大きくなります)中空構造にすることで軽量化され、建物への負担を減らします。また、軽量化することで施工する職人の負担を減らし、施工効率の向上にも貢献します。 約1.5T重さはモルタルの1/2以下ひび割れ脱落モルタル深みのある重厚感を醸し出すデザインなのに軽量です。外観のグレードアップにおすすめします。基材もソフトでカットしやすい。中空構造で軽量化を実現1棟あたりの重さは、モルタルの1/2以下金具施工により、ひび割れや脱落を防止中空構造設計夕凪(ゆうなぎ)1棟あたりの重量比較1棟あたりの外壁面積を100M2として換算金具施工柱や梁に直接固定されているため、地震の力を受けると構造体の変形する力に外壁材が対応できず、ひび割れや脱落が生じる場合があります。金具施工では外壁材が地震の力を受けても留付金具や釘や胴縁材などで緩和され、地震変動によるひび割れや脱落がしにくくなります。防火サイディング防火サイディング140


<< | < | > | >>